ニンテンドーラボ:バラエティキットの内容中身、遊び方レビュー

スポンサードリンク
Pocket

【閲覧禁止のネタバレ!】ニンテンドーラボ(Nintendo Labo) のバラエティキット(Variety Kit)。リモコンカー、つり、おうち、バイク、ピアノ、が含まれてて、バラエティキット(Variety Kit)の名に相応しいです♪。バラエティキット(Variety Kit)の内容中身、遊び方について、今回まとめてみました♪。

 

スポンサードリンク

ニンテンドーラボ(Nintendo Labo)のバラエティキット(Variety Kit)について

そもそもですが、ニンテンドーラボにはバラエティーキットとロボットキットがあります。

バラエティーキット
・発売日:2018年4月20日
・価格:¥6,843 (2018年4月 現在のamazonより)

・内容:リモコンカー、つり、おうち、バイク、ピアノ

バラエティキッドの内容中身は?遊び方は?

それぞれの内容中身と遊び方について、見ていきましょう

リモコンカー

このリモコンカー、ゲーム機とは思えないハイテク感が凄いのです♪

搭載されたテクノロジー
・AI (自立走行させるため)
・IRカメラ (ロボットの目として赤外線で周辺環境を把握)
・HD振動 (ロボットの移動に使用。好きな方向に操作できる)
・タッチスクリーン画面 (リモコン入力)

できる遊び
・1vs1のロボット相撲
・リモコンカーとして自分で操作
・自律機動モードで、障害物を置いた自作コースを走らせる
・IRカメラを通して見た世界を、モニタースクリーンから確認

IRカメラで周辺の障害物を捉えた様子。

 

ピアノ

このピアノも、メチャクチャ凝ってます♪

搭載されたテクノロジー
・スクリーン出力
・IRカメラ

できる遊び
・シンセサイザー (演奏、録音、音の変化)

 

ちなみにですが、IRカメラが至る所に使われてます。白いテープの位置を計測し、部品の動きを把握するセンサとして使われてるみたいですね。

180420nintendolabpiano_07

ピアノ鍵盤の動きをIRカメラで撮影。鍵盤裏の白いシールの動きを読み取って、鍵盤の動きを把握。

180420nintendolabpiano_08

ピアノの音を変えるためのツマミ。ツマミの動きを把握して、音色をリアルタイムに変化させる。

 

つり

昔なつかしい釣りゲームを、ダンボールで組み立てられたセンサを通して、楽しめます♪

搭載されたテクノロジー
・各種のセンサー (ロッドの巻を把握する力学的センサ、ロッドの角度を把握する)
・ロッドを振動させるモータ (魚の食いつきを表現)
・タッチスクリーン画面 (魚とつりざおと海の画面を出力)

できる遊び
・つり
・つった魚のコレクション鑑賞

おうち

おうちでは、画面の中にいる不思議な生き物に、ダンボールの外からイタズラする事ができます。昔懐かしい、たまごっちをリメイクした感じに近いかもしれません。

搭載されたテクノロジー
・スクリーン出力
・重力センサ (家を傾けた際の角度を計測。箱を傾けて、中の生き物を転がせる。)

できる遊び
・外付けキット (中の生き物にイタズラできる)

外からダイヤルを取り付けた様子。ダイヤルを家に装着すると、家の中におもちゃが出現。ダイヤルを回すとおもちゃが回転する。

 

バイク

これ、ゲーム機だから微笑ましいですが、遠隔のロボットを操作する技術の基本なども入ってます。それが子供用のゲーム機で体験できるだなんて、すごい時代ですよね、、、。

搭載されたテクノロジー
・スクリーン出力
・重力センサ (バイクのリモコン本体を傾けた角度を計測。)
・角度センサ (バイクのハンドルの角度を計測。)

できる遊び
・サーキットゲーム (マリオカートみたいな王道レーシングゲームですね、、)

 

レビューを振り返って&関連記事

単なる工作キットにとどまらず、多種多様なセンサや人工知能といった、最先端技術の基礎まで体感できてしまうゲーム機。エンタメと教育が融合した、まさにアートな玩具ですよね。(アート:技術や芸術) 一大ブームの予感がめちゃくちゃします♪ Youtuber 達がこぞって紹介するのも納得です♪ 以上まとめでした!

180420nintendolabpiano_12

 

関連記事はコチラです! 

・ニンテンドーラボ:口コミや評価評判、レビューまとめ!

・ニンテンドーラボ:ロボットキットの内容中身、遊び方レビュー

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です