Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

野菜不足バスターズ

パパッと野菜不足を解消するための お助けサイト

  • スポンサードリンク

    スポンサードリンク



【冷やし中華】カロリーオフする簡単な方法おすすめ4選!

冷やし中華のカロリーは500kcal。糖質制限してる方などには高いですよね。そのうち、麺のカロリーが約340kcalと割合が高いと言えます。麺のカロリーを抑えながら、夏の涼しさを味わえるアレンジ冷やし中華、気になりますよね。今回は、カロリーオフされた冷やし中華のアレンジ方法おすすめ5選についてまとめました

スポンサーリンク

もやし でカサ増し

もやしを麺に混ぜると、食感が変わって歯ごたえが楽しめます。

麺ともやしを混ぜると、つるつるした小麦粉麺のなかに、もやしのシャキシャキ感がブレンドされて、それだけではなくて、カロリーオフされてます。もやしは200g で約30kcalと非常にカロリーが少ない食品です。ボリューム感があがり、食物繊維もとれて、太りにくい一品ができます。もやしは安価で家計にも優しいです。茹でたモヤシを冷水で冷やせば、夏の暑さを和らげる、非常にお買い得で美味しいアレンジ料理が、さらりとできあがるでしょう。

ところてん や 白滝 を小麦粉麺のかわりに

ところてんは、小麦粉の麺に比べて、カロリーが非常に低いです。

文部科学省の情報によると100gあたり2kcal。冷やし中華における麺のカロリーが約350kcal と多いのに対し、非常に少ないと言えます。ところてんを500g食べても10kcal ですから、非常に少ないですよね。夏の涼しさを癒やしてくれる素晴らしい食材だと思います。

ところてんは水溶性食物繊維が豊富です。水溶性の食物繊維は、体内を掃除してくれます。体内で水分を吸ってゲル化し、体内を流れて、体内の滞りを流すからです。デトックス効果もあり、カロリーも低く、夏の涼が楽しめるだなんて、素晴らしい食品ですよね♪

低カロリー麺 の活用

最近は、低カロリー麺なるものが売られるようになったみたいです。

ヨコオ 糖質0カロリーオフ麺カップ 冷やし中華風こんにゃく ×6入り|kumazou2

こういった、カロリーオフ麺はほぼこんにゃくでできたこんにゃく麺らしいです。ただ、それなりに値段がはるのも否めません。約2000円で6パックと、そこそこします。こういった商品を買うくらいならば、自分でところてんを買うなり、モヤシを麺に混ぜるなりして、カロリーオフされたオリジナルの冷やし中華を作った方が、いいかもしれません、、、。

ロースハムからボイルエビにチェンジ

メイン具材であるロースハムをボイルエビに変えてもいいと思います。ロースハムのカロリーに比べて、ボイルエビのカロリーの方が小さいからです。

【まとめ】冷やし中華をカロリーオフする簡単な方法おすすめ4選!

スーパーで売られている安価な食材を活用して、手軽に美味しく、カロリーオフを楽しみたいですよね。以上まとめでした!

 

関連記事はコチラ!

冷やし中華のたれをアレンジ!おすすめレシピ7選!

冷やし中華の付け合わせスープおすすめ5選!

冷やし中華の付け合わせの肉料理おすすめ5選!

冷やし中華の付け合わせ料理は?副菜おすすめ12選!

 

 

  • スポンサードリンク

    スポンサードリンク



スポンサードリンク

サイトマップ