アートアクアリウム展の感想と口コミまとめ【2018】

スポンサードリンク
Pocket

【実際の体験レポート付】筆者は名古屋にいた頃、アートアクアリウム展に行った経験があります。展示が幻想的で美しかったのですが、行列の混雑時間がやや長いという感想を持ちました。全国にいる皆様の口コミと感想、気になりますよね。今回は、筆者の経験や感想も記しながら、アートアクアリウム展示についての口コミや感想をまとめました。

スポンサードリンク

アートアクアリウム展とは?

モダンなアートで幻想的演出を施したアクアリウムの事です。アクアリウムは本来、自然界を模したものです。ただ、このアクアリウムは、江戸時代のモチーフを取り入れたり、DJや伝統工芸品とコラボしたりしています。アートアクアリウム展とは数々のアートで彩られた、モダンなアクアリウムなのです。

筆者の感想

お時間ある方は、絶対に行った方がいいイベントだと思います。

人混みはちょっと覚悟した方がいいかもしれません。筆者は30分弱、入場するまで行列にならびました。筆者が行ったのは平日でした。それでも大勢の人がいる事に戸惑った記憶があります。人気のいない美術館で、静かに絵を鑑賞するような落ち着きはあまり期待できない、と感じています。その日は子連れの家族だけでなく、ご年配の方が多いのが印象的でした。

口コミからみるアートアクアリウム展

混雑状況や、カップル向き/家族向きのイベントかどうか、口コミでチェックしてみましょう。

混雑状況は?

これは正直、行く日時によって異なります。筆者は30分程度の行列ですみましたが、もっと長く行列待ちした人もいたそうです。

行列待ちを回避したい場合、

・平日にいく
・会場オープンに合わせて行く
・会場に予め、電話で問い合わせして、混む時間帯と空いている時間帯を聞いてから行く

などの対策が必要かもしれません。

デート向き?

口コミからみても、デート向きスポットであるのは間違いなさそうです。

https://twitter.com/sakurun_cos/status/1002184993500577793

行列待ちしている途中はカップルで雑談。そのあとの作品を2人で楽しむ。こんな楽しみ方ができるアートアクアリウム展は、間違いなく、カップル向けでもあるといえるでしょう。

家族向き?

家族向きでもあるのは間違いないでしょう。ご年配の方でも楽しめそうな、伝統的な趣ある作品も多数あります。


写真:九谷金魚品評

こちらは、日本の伝統工芸品である九谷焼をベースにしたアートアクアリウムです。周りの器と金魚がモノトーンなので、九谷焼の色が映える作品になっています。ご年配の方の目も楽しませるでしょう。


写真:金魚品評

江戸時代などにおいて、金魚はもともと鉢の上から鑑賞・品評するものだったらしいです。この作品は、昔の伝統にならって、上から金魚を鑑賞できるようになってます。ただ、この作品は360°全方位どこからでも見えるようになってます。暗い室内の中で白く照らされており、よりモダンなテイストのある作品だといえるでしょう。

写真からも分かる通り、若い方からご年配の方まで幅広く楽しめる展示会と言えます。アートアクアリウム展の広報大使になった上戸彩さんも、ご自身の家族と以前プライベートで行ったという趣旨のコメントをされています。
(参照:https://goo.gl/7BUqLH )

twitter ユーザーの声は?

twitterユーザーたちの声はどうなのでしょうか?

ポジティブな声

ポジティブな声が、やはり多いですね。

https://twitter.com/RIMAtaso/status/996933078651027456

https://twitter.com/Ei77J/status/1002180750660190210

ネガティブな声

わずかではありますが、ネガティブな声もありました。

https://twitter.com/ayanyam_0512/status/1002196341836021763

https://twitter.com/taka_eclipse/status/1002333623637368833

【まとめ】アートアクアリウム展の感想と口コミまとめ【2018】

アートアクアリウム展は、地元のDJや伝統工芸品の職人、日本酒やカクテルなど、多分野のアーティストのコラボによって成り立っています。

あまおうらんちゅう イメージ
写真: 博多限定カクテル「あまおうらんちゅう」

金魚たちが醸す伝統的なテイストと、色彩ゆたかなライトが織りなす今風な感じ。家族連れ、学生さん、カップル、年配の方、、、あらゆる方が楽しめるイベントです。お時間ある方はぜひともアートアクアリウム展に行ってみてはいかがでしょうか? 以上まとめでした!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.