Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

野菜不足バスターズ

パパッと野菜不足を解消するための お助けサイト

野菜不足はみんなで料理を囲んで解消。学生時代の頃の話

【体験談】一人暮らしを始めたばかりの大学生時代。当時の私は、いかにも学生が考えそうな事を考えていました。やっと口うるさい親から解放された。これで全て自由な生活ができる。家に帰らないで夜通し遊んでも怒られない。いつまで寝ていても文句を言われない。ごはんをお菓子ですませても怒られない。そんな事ばかり考えていた頃の話です。

スポンサーリンク

面倒くさがって自炊を辞めた私

食事も初めの頃は慣れないながら自炊するようにしていました

ただ一人分を作るのは意外と大変ですキャベツや白菜をまるごと買ったら食べきるために毎日ずっと食べなくてはいけないですそんなにお金もなかったので捨てるのはもったいないですしだんだんごはんも作らなくなってしまいました

野菜を買っても使い切るのが大変だと思うようになり冷蔵庫には野菜ジュースとお茶お菓子くらいしか入っていないような状態でした母が食べ物にうるさい人でインスタント食品カップラーメンお菓子はほとんど食べさせてもらえなかったのでその反動もありやたらカップ麺ばかり食べていました

ほぼ初めて食べるので、私は これらの食品を すごくおいしいと思ってしまいましたコンビニやスーパーのお惣菜もよく食べましたごはんは作ってもカレーくらいでした必然的に野菜不足です

野菜ジュースをメインにするような食生活で安心してしまった私

野菜ジュースを飲んでいれば大丈夫だと思っているところもありました野菜ジュースの成分を見ると野菜も果物もふんだんに入っているので自炊するよりいいとさえ思っていました。コンビニやインスタントものばかりで添加物をとりすぎているうえに野菜も食べていない。野菜ジュースで十分だと思っているような食生活生活自体がめちゃくちゃでした。

その結果か、肌は少しずつ荒れていきましたし疲れやすくなったように感じました精神も不安定になっていました一人だと食べるのもめんどくさくなる時があり野菜ジュースだけ飲んでごはん終わりというような日もあってだいぶ痩せてしまいました

最後は、友達と一緒に 野菜鍋などを食事するような食生活に 戻った

大家族で育ってきて今まで一人でご飯を食べることがなかった私。ご飯を一人で食べることがさみしくてつまらない事だと、当時感じるようになっていきました。また、私の周りにいる友達は 一人暮らしの学生が多く、みんなどこか似たような状態でした。

それで、なんとなくみんなでご飯を食べる機会が増えてきてちゃんと本物の野菜を食べるようになったと思いますみんなで鍋などをすれば必然的に野菜もたくさん食べれます外食するときも必ずサラダや野菜が多いものを注文するようにして野菜不足をみんなで解消していました

当時の学生生活を思うに、やっぱり友達は大切だなと、今でもしみじみ思います。

  • スポンサードリンク

    スポンサードリンク



スポンサードリンク

サイトマップ