野菜不足バスターズ

パパッと野菜不足を解消するための お助けサイト

【野菜不足と青汁】味噌汁や野菜ジュースなど試した私の結論

【体験談】私が野菜不足を感じたのは20歳の頃、実家を出て一人暮らしを始めた時でした。食生活の乱れは すぐに体に出るんですね。炭水化物やお肉ばかりの食生活。異変は便秘から始まりました。

スポンサーリンク

 

現在の私は、こんな方法で野菜を摂ろうとしてます。

・普段は自炊

・外食が続きの日は、気に入った青汁

 

この形に落ち着くまでは、自分でいろいろ試行錯誤しました。これは、私が 自分なりの食生活を自分で見つけるまでに、色々試した時の話です。

便秘に肌荒れ、身体のだるさ、など 全体的に 不調な身体に

私は、かつて、IT系のプロジェクトに携わるSEをしていました。プロジェクトの進みが悪い時には、まともな食事が簡単に取れない状況です。私がいた会社の社風もあって、私は満足できる食事をどうするか、悩んでいた時がありました。

 

もともと私は便秘体質でした。ですが、社会人になってから、より一層、便秘になりました。毎日、便秘薬を飲む生活になりました。一度、便秘薬に頼ると体が、薬なしでは排便できなくなってしまい10年間、便秘薬を飲んでました。

そして、肌荒れもひどくなりました。吹き出物もそうですが、ちょっとの刺激で肌が荒れてしまう敏感肌になってしまいました。他にも、体重増加、風邪をひきやすい、体調を崩しやすい、なんとなく だるい と立て続けに体が不調を訴えました。

また、味覚も、濃いものを好むようになりました。体重はいっきに5キロぐぐっと増えました。一人暮らしだと、買ったお惣菜が多かったり外食が多いのと、バイト先の賄いでいつもパスタを出してくれていたこともあり、野菜と無縁の生活になっておりました。

最初はコンビニサラダ。その後は 茹で野菜 や お味噌汁 で野菜を補給

とにかく、体が常に重さを感じこのままではマズイなと思い、野菜を意識的に撮るように心がけるようになりました。

コンビニでサラダを購入したり、キャベツやニンジン、キュウリ、玉ねぎなどを刻みジップロックに入れいつでもすぐにサラダが食べられるようにストックしておいたり、茹でた野菜をストックしたりなどしました。

冬は具沢山のお味噌汁を作りなるべく野菜の品目を摂取するように心がけました。だんだん、野菜の素材の旨みや甘みを感じ薄味でも美味しいと感じられるようになってきました。どうしても、外食が続くときは、青汁の粉を持ち歩くようにしました。

青汁と野菜ジュース は、外食続きの日の後に便利だった

この青汁がとても、便利で効果がありました。

肌荒れなどの吹き出物がいっきに減り、口内炎も治りました。体の重さも解消されなんとなく怠い毎日が気持ちよく過ごせるようになりました。

他にも、スーパーやコンビニで野菜ジュースを購入したまに飲んでいます。最近、あまり自炊していないな〜なんてときは、必ず野菜ジュースを飲みます。野菜ジュースは、風邪をひきにくくすると聞いたことがあり冬場は毎日飲んでいます。

野菜不足って、こんなにも体に影響するなんて思ってもみませんでした。

自分なりに 野菜をとりやすいレシピや補給方法を 今も模索中

実家にいるときは当たり前に食べていたので野菜不足なんて経験したことがありませんでしたので本当にびっくりです。外食や接待などが続くと、自分の目指す食生活が難しくなってしまいますが、積極的に野菜が摂取できるレシピを自分で作るように毎日、勉強中です。

どんな方法が自分に合うのか、自分でいろいろ試行錯誤しないと分からない。最近はそんな事を思います。

  • スポンサードリンク

    スポンサードリンク



スポンサードリンク

サイトマップ