Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

野菜不足バスターズ

パパッと野菜不足を解消するための お助けサイト

【野菜不足対策】生トマトやトマトジュースで手軽に野菜補給

【体験談】私は数か月前まで朝食で野菜を食べる習慣がありませんでした。野菜不足の私ですが、最終的には 生のトマトやトマトジュース 、そしてカンタンなサラダを朝食にとる形におちついています。これは、私がトマトジュースを朝食に摂るようになるまでのいきさつをまとめた話です。

スポンサーリンク

炭水化物とタンパク質だけで、野菜がない朝食

長年、朝食はパンなのですが、現在は豆乳を飲んでいました。豆乳はいろいろな栄養が含まれていますが、分類では大豆食品なのでタンパク質になるのかもしれません。他にも納豆も食べていますが、これも同じく、大豆食品で野菜とは違います。

前から朝食に野菜が不足しているとは思っていたのですが、朝は簡単に済ませたいという気持ちが強く、作らないで良い朝食にしています。それでもやはり炭水化物とタンパク質だけの朝食なので、野菜を取り入れてバランスの良い朝食にしたいと思っていました。

基本的には、食材に近い生の野菜が摂りたかった

私は朝食の野菜不足を補うために、昼食や夕食ではできるだけ野菜を食べるようにしてきました。しかし、季節によってはかなり野菜不足になってしまうことがあります。特に緑黄色野菜は年中たっぷりと摂ることができませんし、それを毎回食事に摂り入れるのもコストと手間がかかってしまいます。

健康食品で野菜不足を補うという方法もありますが、私はできるだけ食材に近い状態で野菜を摂っていきたいと思っていました。昼食と夕食で生の野菜を意識して野菜を摂ろうと思っていても限界がありました。野菜が不足してしまうと、便通が悪くなってしまいますし、精神的にもストレスが溜まりやすくなっていました

朝食にはトマトジュースと生野菜サラダ。無理ない形の野菜不足対策

私は野菜料理が好きな方なので、いつも野菜がないと何となく食事が美味しくないような気がします。また、なんとなく野菜を食べているようでも、実際には必要な分の野菜は十分には摂れてはいないのだと思います。特に緑黄色野菜の摂取量はかなり低いと感じています。

そこで朝食に簡単に野菜を摂る方法をネットなどで調べてみました。するとトマトが朝食に良いということがわかりました。トマトは赤い緑黄色野菜ですが、抗酸化作用があるので朝食に向いているようでした。毎日、新鮮な生のトマトを食べるのは難しくても、トマトジュースならば無理なく続けられると思いました。

そこで今では朝食にトマトジュースを取り入れ、ようやく朝食にも野菜が加わり、バランスの取れた食事になったような気がします。朝食は簡単に済ませたいのですが、それでも栄養のバランスはかなり気になってしまいます。これからも無理のない方法で、できるだけ野菜を多く摂るようにしていきたいと思っています。

  • スポンサードリンク

    スポンサードリンク



スポンサードリンク

サイトマップ