Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

野菜不足バスターズ

パパッと野菜不足を解消するための お助けサイト

【妊婦の便秘解消】即効性なら便秘薬。基本は水分と運動と野菜

【体験談】現在25歳で妊娠5ヶ月の妊婦です。生まれてこのかた、私はあまり便秘した事がありませんでした。ですが妊娠をきっかけに便秘に。それである時、私は即効性の便秘薬を使う事に。今では基本的生活(水分/運動/ヨーグルト/野菜)を便秘解消の基本にしてますが、便秘薬はいざという時に常備してます。

スポンサーリンク

腸マッサージや体操、水分だけでは、妊娠中の便秘は解消できず…

あまり良い見本ではありませんが、便秘をしていなかったころは水分はほぼアルコール(夕食時、休みの日は昼食時から)、野菜は食べない、好き嫌いが多く、仕事も販売職でシフト制だったため、かなり不摂生な生活を送っていました。

しかし、体質なのかガッツリ食事を摂ると必ずその後すぐに出ていました。またお酒をたくさん飲んだ翌日はおなかが比較的ゆるく、常にすっきりしていることか多かったのです。特にアルコールを飲まない時はほぼ水分を摂らなかったので、トイレに行く回数は1日2〜3回程度とかなり少なめでした。

妊娠を期にお酒を辞め、意識的に水分を摂るようにしているのですが、これが出ない、、、。妊娠中に飲める便秘薬もあるらしいのですが、どうしても薬に頼るのは嫌だという思いと戦っていました。

自然にお通じをよくするために水分を摂るほか、食物繊維を摂って決まった時間に就寝や起床するよう心がけ、腸をマッサージするような体操なども試しましたが効果なし。妊婦とはいえ、初期であまりおなかも目立たないはずの時期から、他人でもわかるレベルに、ウ○チで、お腹がパンパンでした泣。

即効性ある妊婦向け便秘薬は、便秘解消の最終手段としてアリ

週間に1回程度の排便は便秘初心者の私にとってかなり苦しいものでした。出産を経験した友人に相談したところ、便秘を解消するため無理に力んだら脱肛したというのです。

その友人は妊娠前からコーラック愛用者でしたのでかなりの強者ですが、友人の言葉に恐怖した私は思い切って産婦人科に相談しました。やはり妊婦の便秘はよくあることらしく無理せず薬を飲むのが一番だと言われ、私は諦めて薬を飲むことにしました。

するとなんと、今まで悩んでいたことが嘘みたいに改善しました。赤ちゃんから服用できるタイプの薬でしたので安心です。私自身の変なプライドで苦しんだ数ヶ月とはおさらばし、すっきり生活に戻りました。何事も我慢のし過ぎは良くないのですね。

便秘薬は常備品。水分やヨーグルトや食物繊維ある野菜は 予防の基礎

私の場合は不摂生だけど快便な生活から妊娠を期に便秘になってしまいました。不摂生な時は朝食抜き、昼は職場でコンビニご飯、夜は居酒屋でお酒とともに。現在は朝食で必ずヨーグルトを食べ、自宅での自炊が増えました。

あと、意識的に2リットル以上の水分を摂るように心がけています。テレビを見る時は体育座りの足を開いたバージョンで胸に足を引き寄せるようなポーズ。それでも出ない時は産婦人科に相談して便秘薬をもらっています。

  • スポンサードリンク

    スポンサードリンク



スポンサードリンク

サイトマップ