Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

野菜不足バスターズ

パパッと野菜不足を解消するための お助けサイト

うちの子供の野菜嫌い克服レシピは特製野菜カレー【体験談】

【体験談】うちの子供は野菜全般が大嫌いで野菜不足。よく便秘や肌荒れになるので、困っていました。子供の野菜嫌いを克服させるのにどうしようかと悩んだ私は、みじん切り野菜入り特製メニューを試してみる事に。味噌汁にカレーに卵焼き…これが結構効果的だったんです。

スポンサーリンク

赤ちゃんの頃は野菜をほぼ食べず…食べるのは炭水化物ばかり…

息子が赤ちゃんだった頃、野菜入りの離乳食をほとんど食べれませんでした。

野菜入りの離乳食は全く食べなくてペッと口から出していてばかり。いつも離乳食の時は服までベタベタで大変でした。髪の毛にまで離乳食が着いてしまい髪の毛が固まって何回も毛先をカットしました。

なので赤ちゃんの時期は白米やパン、麺類など炭水化物ばかり食べていました。どれだけお腹が空いていても野菜は食べませんでした。

幼稚園に入ると給食が出るのですが給食は野菜がたっぷりのメニューが多いのでクラスで一番食べるのが遅く給食が終わる時間前には先生が付きっきりで食べさせてくれてました。先生が一口ずつスプーンに乗せてくださるのですが、泣きながら必死に拒んでいたようです。

野菜嫌いの息子は、野菜不足で便秘気味…肌荒れにもなりがち…

幼稚園の年長さんになると悪知恵がついてきたのか、こんな小話が…。いつも幼稚園はバスに乗って帰ってくるのですが、ある日に息子の様子が変でした。バスを降りて来ると口を開かないので口の中を見たら、ぐちゃぐちゃになった野菜が。飲み込まないで口に入れて持って帰るつもりだったらしいです苦笑。そんな日はバスの中でお喋りな息子も静かだったみたいです。

もちろんバス停から家に帰るまで、まだ口の中に野菜を入れていて家に着いてゴミ箱に出していました。このまま小学生になったら給食は更に野菜が多くなるので、どうしようかと悩んでいました。しかも野菜嫌いなので、いつも便秘気味でした。便秘気味なので、すぐ肌荒れになっていました。赤ちゃんのうちに肌荒れすると顔や体に跡が残りそうで心配でした。

刻み野菜入り の特製レシピで 息子の野菜不足 を解消

野菜嫌いの息子を改善しようと、私は様々なメニューに挑戦しました。

みじん切り野菜いり味噌汁 は効果的

始めは、すごく細かくした野菜を入れたお味噌汁を作りました。幸いお味噌は嫌いではないようだったので、お味噌汁の味で誤魔化せるかと思って作りました。細かく切った野菜なのに残し気味でしたが、野菜の栄養が溶け込んでいるお味噌汁は全部飲むので少し安心しました。

刻み野菜入りのカレーライス も効果的

カレーライスも玉葱はフードプロセッサーでみじん切りにして人参はすりおろしてジャガイモは食べさせる時に潰してカレーに分からないように混ぜて食べさせていました。つぎに少し難題なブロッコリーに挑戦しました。

刻みブロッコリーを混ぜた 甘い卵焼き・・・は なんとかOK

ブロッコリーはかなり味に癖があると思うので息子が大好きな卵焼きに入れてみました。ブロッコリーを茹でて冷ましてから細かく細かく切りブロッコリーの苦さを消すために卵焼きをいつもより甘めにして作ってみました。

はじめは「何か違うぞ!?」って顔をしていたので「すごく強くなれる物が入ってるから食べると強くなるよ」と必死に誤魔化して食べさせました。それでも無理かと思いましたが卵焼きが甘いからか意外に食べてくれました。

とりあえずブロッコリーは卵焼きと一緒に摂取することに成功しました。野菜嫌いの子に野菜を食べさせるのには、ほんとに苦労しますが食べてくれた時の感動はひとしおです。

 

ちなみに、小学生になった息子は、学校の給食に困難しているようです笑。今でも息子に野菜を食べさせるメニューを日々考えています。

  • スポンサードリンク

    スポンサードリンク



スポンサードリンク

サイトマップ